キャンパス内留学とは?

キャンパス内で毎日学べる

フレンドリ―なフィリピン人講師と履修授業の合間をぬって毎日(月曜日~金曜日)英語でレッスンを進めていきます。
“English Only Policy”の環境だからこそできるスピーキング・リスニングに焦点を当てたレッスン内容になっています。英会話スクールに行く時間が確保できなくてもキャンパス内留学だからこそ空いている時間でレッスンに取り組むことができ、大学の授業や部活、バイトなどとも両立することができます!

開講講座(選べる2講座)

グループレッスン

英語は苦手と思っている人ほど受けて欲しい!なので初級クラスはTOEIC350点未満の学生を対象にカリキュラムを用意しています。またクラスは最大4名までで、さらに初中級・中級と細かくレベルも分かれているので、少人数でよりレベルの合った学生と英語を学ぶことができます。またクラスのメンバーと学年を問わず仲良くなれるので、サークルのように楽しくなること間違いなし!全授業終了後には自分が伝えたい事は伝えられるようになる!ということを目標に、講師と楽しく英語を話しましょう。
詳しくはこちら

マンツーマンレッスン

少人数とはいえ人前で話すのが恥ずかしい、講師とマンツーマンで自分のペースに合わせて英語を勉強したいという方にはこちらのレッスンがおすすめです。グループレッスンではテキストのスケジュールが決まっていますが、一方マンツーマンレッスンは必ずしもテキストを使う必要はなく、ご自身の学びたいことをリクエストして勉強することも可能です!また平日、土曜日のどちらも開講しているので、ご自身のご都合の良い日に受講ができます。講師を独占して、好きな内容を好きな時間に存分に学んでいただけます。
詳しくはこちら

欠席について

大学で認められる理由によって講座を欠席する場合は、
前もって講師に欠席する旨をお伝えください。
公欠が認められる理由でやむを得ず講座を欠席する場合には
下記ダウンロードページより欠席届をダウンロードし、
講師またはサポートデスクまでご提出いただきますようお願い致します。

【公欠が認められる理由】

大学の正規授業(教育実習を含む)に伴う活動、行事に参加する場合
※欠席届を提出していただいたからといって必ずしも公欠が認められる訳ではございませんので、
予めご理解いただきますようお願い致します。提出後に東洋大学様で公欠か否かの判断を致します。
※欠席届には担当教員の承認印が必須となりますのでご注意ください。

詳しくはこちら

受講生の声

親しみやすい講師と一緒に学ぶ

フレンドリーな講師が指導にあたります。毎日の授業がきっと楽しみになるはず!
講師陣を後押しするのは、フィリピンのセブ島で2014年留学生受け入れ数、実績No.1の語学学校を運営する企業。
海外の生きた英語を学ぶチャンス!

「読む」「書く」「聞く」「話す」 英語の4技能を鍛える!

CLT(Communicative Language Teaching)という英語教授法を用い、スピーキング・リスニングに焦点を当てたレッスンを行います。英語でのコミュニケーション能力を備え、レッスンの会話の中で、正確な文法と綺麗な発音を身につける訓練を行います。

白山キャンパス担当講師 Xyza講師

朝霞キャンパス担当講師 Rissa講師

講座申込

少人数制グループレッスン

  • 白山キャンパス 講座申込
  • 川越キャンパス 講座申込
  • 朝霞キャンパス 講座申込
  • 板倉キャンパス 講座申込
  • 赤羽台キャンパス 講座申込

マンツーマンレッスン

  • 平日・土曜日開催 マンツーマンレッスン講座申込
※このサイトをご覧になるには以下環境でのご利用を推奨します。また、JavaScript及びスタイルシート(CSS)を有効にしてご覧になることを推奨します。
Internet Explorer8 以上(互換表示モードをOFFにしてください)、Google Chrome、Mozilla Firefox、Safariの各最新版
フィリピン留学最大手 日本人留学実績No.1のSMEAG
ウィークリープランはこちら
Q&A よくあるご質問